思考ログ

薬と仮想現実に飲まれた。医者にブログバレてるらしいよ。ランキング参加してます。記事下のバナークリックして頂けると幸い、医者は強制クリックだよ♡゙

85- みずはら、休学??前編

ちゃっちゃちゃっす!!
DXMはいったるみずはらどぇ〜す!
普段から文がクソ長ェ事で定評のある当ブログですが
今回更にクッッッソ長ェので前編・後編に分けました

ぐだぐたつまらゆでごめんね\\\\٩( 'ω' )و ////








…タイトル通り わたくし、休学を心に決めました
3年に進級してからずっと考え、過ごしてました

薬を飲んでも学校いけないし、気づけば
学校いけたか否かがいちばんの関心事で
肝心の勉強は二の次…体力もない。
このまま社会に出てどうなる?すぐ潰れるのがオチ


以前2年の春休みに、親と休学を考えた時も
ありますがその時は教務から
休学中学費は掛からんが復学後留年扱いやで
…的な事を言われ1年余分に学費払うのもなと
二の足踏んて漫然と過ごしてきた訳ですたい、ええ。


では、なぜそれを急に蒸し返すか?

ダメ元で受けた学内カウンセリングで、
復学後留年ではなく進級出来て
実質、学費4年分で済む可能性が出て来た為。
(勿論休学中、親に生活費掛けてまうがね…)



4年間の集大成と言い難い卒論を出し
社会に出たところでその先に何がある?
これまで通り、薬や何かで身体誤魔化して
休職 転職 入院を繰り返しながら
ただ 徒らに時を過ごしてくのではないか?

休学による1年のロスと 漫然と過ごす数十年
どちらの方がコスパ良いのだろう?



……あれこれ考えた末にたどり着いた結論。

学校の後ろ盾がなくなった時頼れるのは
資格、そして己の気力 体力のみ。
それらを1年で出来る限り克服していきたい


なーんて耳ざわり良い言葉を並べたとて
所詮は休養入院を自身の不正で台無しにし、
天下の大病院を追い出された前科持ち前科熱盛
前前前科モンの言葉である
(RADファンすみません)

みずはらは斯様な圧倒的アウェーの中、
親や祖父母、大学の先生、そしてラスボス医者に自分の言葉で
納得ゆく説明をしようと心に誓うのだった。



ーー次回、親、医者交渉編
震えて待て!

つっ…づま"ら"な"い"と"か"い"わ"な"い"でェェ(;Д;)
薬抜けたらまた直すからゆる地点いああ(;Д;)(;Д;)






⬇︎ポチリとして下さると嬉しいです

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ
にほんブログ村