読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考ログ

電脳メンヘラ世界にぶち撒ける脳内

9-不登校、めんへらさんと親御さんへ

はてなブログの友達の作り方が
いまいちわかってません みずはらです。
友達ほしひ……でも面倒かな


なんだか ぼんやりと過去の事を考えてた
学校行けなくなってからのこと。

毎日惨め、部屋で1人いると視野狭窄に陥り
死ぬか学校行くかの二択しか浮かばない。
また、厄介な事に、辛さに気づいて欲しくて
所謂構ってみたいな言動に訴えかけようとした

構っての王道 リスカとお薬のうち、
リストカットはテレビで知りました。
そして恐る恐る刃をあてがった。
…今なら叩き確定のかすり傷だったがな!ハッハー!←

薬はネットでカタカタと調べ
即座にイブ、ブロン、バブロンを御購入、
最初 数日間隔空けてながら
比較的健康的(←!?)なODしてました。
吐くのが怖くて12錠、次に20錠、…と
少しずつ許容範囲が広がっていった

…たぶん私が中3の秋頃だろうか
塾に行っている間に
親が私の風邪薬を見つけてしまった
そうして私は母と秋風に吹かれ街の心療内科へ。
(そこは、いきなりパキシル出すようなやb…なんでもない🙊💓)

ひとしきりカウンセリングを終え
病院から帰った後「気付かなくてごめんね」と
泣かれてしまい、当惑した。

学校休んだ時は気付いて欲しかった筈なのに
いざ気付かれたらどうしたらいいのか分からず
私も目に涙をため、そんなことない と首をふった





その後、自傷と薬がばれてからは
部屋に入る事を禁止されてリビング生活、
そしてお小遣いも薬買えない程度に管理された。

そんな生活が続いていると次第に母から
「ネットで鬱とか調べて実践してんでしょ?」
「都合悪いと薬に逃げればいいもんね!」
と言われた事もありました(全部アタリ☆)

…親だって気を張っているわけで
苦しくなるとつい思いをぶちまけちゃう。
その点は、親子共に分かって欲しい。
子は親に心閉ざさず、親は自分を責めないで。

(ただ、問題と直接関係ない所で子の人格や
存在全否定するような事言うのはダメですが。
「あんたなんて産まなきゃよかった!」etc)




そして、今のように干渉が少なくなったのは
お母さんに「勝手だと分かってるけどどうか薬で泣かないで」と言ってからです。

…我が儘だよね。干渉減らすに至るまで相当な葛藤あったろうに。
私が母の立場なら子の居ぬ間に薬がないか、
日記類などもつぶさに覗いては
一喜一憂して参ってしまうだろう

明らかにくすりのんでる日も何も言わず
いつもとおり接してくれた事、
これがどれだけ救いになったか。

好きなだけくすり飲めるからじゃないよ?
全ての解決は出来ないけど
あなたと一歩ずつ向き合うよって思いを感じたから。
自然体でいてくれた事がうれしかった。


✄ - - - - - - - - - - - - - - - -

…ここまで見るとなんだか子供だけに
都合の良いことしか書いてないように
思えるので親御さん目線で補足させて頂くと、

精神疾患やメンヘラから派生した諸症状は
愛情かけたり、専門医の話を聞き服薬すれば
寛解していくと考えるのはやめた方がいい

前述のように軽い自傷始める等して辛さに
気付いて貰いたい時期を過ぎると
その後は、やり場のない辛さや衝動の
ガス抜きのように自傷行為やダイエットに
走る傾向が多く見られるので
それを抑えると かえって拗れてしまうかと…

ネットに転がってる成功例眺めていると
却って親御さんが辛くなる。
私のフォローが足りないと自分を責めるより
この子はこの子、と徐々に
割り切ってく方が楽かなと思います


あと勉強や進路で焦る気持ちも分かります。
高校いってほしい、高校生なら単位とってほしい…
いまは通信制高校が多くなってますし
勉強補填には塾もある(経済状況によるかな…)

それに、進路等ある程度現実が差し迫ると
子ども自身も割と眼前の問題を見ざるを得ない
気がしてくるものだと私は思ってます。

勿論、目を背けたくなって自閉的になったり
自傷が悪化するリスクは有りますが。
何れにせよ避けては通れない道なので流れ任せ


そして、ずっと家で子と2人過ごすより
家を出て買い物ついでの散歩やお出かけして
お母さんの息抜きの時間も設ける事、
コレかなり大事なんじゃないかと思います。

子供と壁やドア隔てた台所で料理作りながら、
自責の念がふつふつぐらぐら湧き上がって
お母さん自身も家に追い詰められちゃうから。


あと、普段通りの接し方するっていうことが
甘えを助長してないかと気になさる方がいるかも。

でも、見ていると少しずつ表情や仕草から
一見同じ自傷や「入院したい」の一言でも
この子は今本当に辛いのか否かの
境界線がだんだん見えてくるのだと思います。

私も高2の頃、
当時通ってた通信制高校でうまくいかず、
恥ずかしながら「つらい入院したい」と
甘ったれた事言った事があります。
その時母は「今 入ったところでどうなる?ますます現状辛くなるだけよ」と返してくれた。

逆に大1の冬、市販薬への依存がひどくなり
学校行くのもやっとな状態だった時に
「申し訳ないけど入院させてほしい」
と頼み込んだ時は二つ返事で了解くれた。

…もし中三の頃の母に同じような事を言ったら
ちがう反応が返ってきたと思います



とにかく、不登校という問題もさる事ながら
多感な時期なだけあって難しい事多いですが
親子共々走り疲れることのないよう、
長いスパンで考えて 回り道で構わないから
少しずつ歩いていってほしいなと
お節介BBAみずはらは思っております。


なんでこんな事かくのかといえば、
不登校の当事者もそうだし
お母さんも大変なんだって話をしたくて。
今回もまたこんなクソ真面目になったけど
許してくださいな🙈💭💦

                          • -

※ここはおかしい、不愉快だ、
わかっててもどうにもならない等
色々思われる事があるかもしれません。
あくまで一意見として流し読みして
いただけると幸いです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ
にほんブログ村

おっと、そこの兄さん姉さん。
ポチッと押してくれると嬉しいなァ
⛏(⃔ `꒳´*)⃕↝